大友克洋のまとめ集

大友克洋のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

童夢 10779

童夢 - 童夢

『童夢』(どうむ)は、大友克洋作の漫画。「アクションデラックス」(双葉社)などに1980年から1981年にかけて4回に分けて発表された。1983年8月18日単行本発行。第4回日本SF大賞受賞。小説以外の作品での同賞初受賞作品。
舞台 団地のモデルは埼玉県川口市の芝園団地 警察署は旧川口警察署の庁舎 非常に緻密な描き込みが特徴。単行本化の際に大幅な加筆がなされている。

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・童夢のまとめ集

童夢の関連ニュース

2年前
Movie review: An Odyssey of Dreams - Taipei Times
Movie review: An Odyssey of Dreams    Taipei Times An Odyssey of Dreams (童夢) starts off ..

童夢の関連動画

2019/01/18
傳說對決 風紀委員 圖倫 童夢奇緣 安奈特 月空:守護 琳蒂 造型搶先看
2019/01/17
【香港童夢城通識學園】穿上制服夢想成真✨專為孩子設計的職業體驗樂園
2019/01/16
BEET NASSERT ビートナサートサウンドを聞け HAYABUSA GSX1300R Suzuki 童夢 MSSERT-R 隼 最速
2019/01/13
「地声動画」 ホビーオフで買った、掘り出し物 EBBRO TAKATA童夢NSX 開封レビュー
2019/01/12
BEET NASSERT ビートナサートサウンドを聞け HAYABUSA GSX1300R Suzuki 童夢 MSSERT-R 隼 最速

童夢のQ&A

4週前
皆さん「笑い」「笑顔」を下さい (*´∀`) 元そうだんしてくれ子の時にも同じような投稿しまし...
皆さん「笑い」「笑顔」を下さい (*´∀`) 元そうだんしてくれ子の時にも同じような投稿しましたが 「おもしろい話」 「おもしろい歌♪」 「謎かけ」 ?お題は冬に関係する物で 「おも...
3ヶ月前
11月1日は「スーパーカーの日」。スーパーカーと言えばどの車ですか?
11月1日は「スーパーカーの日」。 スーパーカーと言えばどの車ですか? (「パフォーマンス、スタイル、エモーションの3つにおいてNo.1である」との語呂にちなんで、全日本スーパーカー連絡...
11ヶ月前
意識の無二性について
何故、私は私であったか。 意識の無二性は何に拠っておるのでしょうか。 ご見解をお願い致します。
2年前
「科学」と「学習」とっていましたか
「科学」「学習」を知っていますか。 とっていましたか https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%A8%E5%AD%A6%E7%BF..
2年前
今年50歳になりますがまだ一度も結婚した事がなく結婚どころか彼女と付き合ったことがありま...
今年50歳になりますがまだ一度も結婚した事がなく結婚どころか彼女と付き合ったことがありません。 もちろん童貞です。 女性という生き物とは50年間無縁です。 最近、女性の気持ちを分...
2年前
もしかしてこれって心霊体験…?!と思った出来事ありますか?
もしかしてこれって心霊体験…?!と思った出来事ありますか? おしトピ編集部から、みんなの疑問やゆる〜い雑談を質問します! -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-..
3年前
タイトルに「月」が入っている曲を教えてください!
タイトルに「月」が入っている曲を教えてください! おしトピ編集部から、みんなの疑問やゆる〜い雑談を質問します! -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*..

大友克洋のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

大友克洋について

大友 克洋(おおとも かつひろ、本名同じ[1]、1954年4月14日 - )は、日本の漫画家、映画監督。宮城県登米郡迫町(現在の登米市迫町)出身。宮城県佐沼高等学校卒。血液型はA型[1]。1973年『漫画アクション』にてデビュー。代表作に『童夢』『AKIRA』など。ペンタッチに頼らない均一な線による緻密な描き込み、複雑なパースを持つ画面構成などそれまでの日本の漫画にはなかった作風で、80年代以降の漫画界に大きな影響を与えた。息子はイラストレーターのSHOHEI(大友昇平)。

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク